~コロナ緊急事態解除~

皆さんこんにちわ。

昨日13日にて政府は石川県を「特定警戒都道府県」から解除を

決定した。でも引き続きの警戒を余儀無くされている。

      私くしどものリベルテ自体は5月末日までは、やはり感染自粛

の為に慎重を重視して6月1日から営業したいと思っています。

お陰様でお客様自体はもう大丈夫だからいつから営業するのかの問い

合わせのお電話を頂く始末に感謝しかありません。

本当に嬉しいお言葉に頭が下がる思いでいます。

ありがとうございます。

何せ安全第一と考えると直ぐには対応出来ない旨の内をご理解頂く

ばかりです。

この先を考えても新型ウイルスのワクチンができない限り、なかなか

難しいとの見解で個人個人が気をつける事しか対策はないとの見方で

専門家でもはっきり答えが出ないのですから仕方ありません。

       ところで話は変わりますが、この自粛中に色々今しか出来ないこ

とをやりまだまだ途中ですが、家の納戸の整理で何と沢山の物を買っ

て貯めたものでしょうか、、、。反省しか出てきません。

多分皆さんも今回のお休みで同じ事を思った事と想像できます。

      このコロナで世界中の人が経験して誰もが思った事は、他人事で

はない命に関わる大切さと、人との接触を避けて他人に迷惑を掛け

ない思い遣りと一人になる我慢の限界を味わうこととなる。

     またコロナではお金があっても自由に何処にも旅行に行けない!

自由に食事にも行けない!

何せ自由がシャットアウトされる非常自体を経験することに。

全てがリセット!

大袈裟かも知れませんが全てがゼロからのスタートなのです。

さあ、如何でしょうか?

私自身今回の件で何が大切なのかと思った結果気ずく事が出来ました

それはやはり健康が一番!

(もちろん健康とは心のモチベーションも含めての事です)

今まで着飾った沢山の洋服でもなく、宝石でもない事に気ずくこと

が出来ました。

カバンや靴、玄関の下駄箱に引き締め合う靴は今やシューズが一番

だとも思える様になっていますよ!^_^

時代と共に心の変化もあり、またこのコロナで色々整理をする事で

大切な事を考えられた時間の有り難さにちょっと感謝しています。

 そしてこの私に色んな思いを思い起こさせてくれたこの自粛生活は

これからの私の仕事と生活に貴重な体験で教えてくれたと確信いたし

ました。

         

        皆さんこれから始まる6月!

換気は勿論のこと消毒、手洗いを徹底して希望されるお客様にこの

リベルテにて一番大切なことを、この手の許す限り皆様にお役に立

てる様に心新たに仕事に邁進したいと思っています。

      

         どうぞこれからも宜しくお願い申し上げます。

                           ラ・リベルテ          見山      由美子