~10月(神無月)~

        こんばんは。10月と言えば「衣替え」とか「秋の虫の声が聞こ

える美しい季節」とか「金木犀の甘く爽やかな香り」とかが浮かびま

すが如何でしょうか?

皆さんは何処かで「秋」を感じましたか?

          私は8月、9月と色々とこのコロナ禍ではあっても三密を守りながら30人程のコンサートを開催しました。

そして東京のフランス語の先生、悠路さんを迎えてフランス語で歌い、先生からフランス語の歌が伝わったと、お褒めの言葉も頂いたりでコツコツやって来たことが「やれば出来る」私でもと!!思った瞬間でした。

そして10月1日、2日と中秋の名月を見たり、
新米のお米に舌打ちしたり、
それに今日は街路樹で秋が確実に近ずいている瞬間を捕らえる事が出来ましたです。^_^

           このコロナ禍でも何処も行かずに近場で楽しむ事の出来る有り難さや、また袷の着物を箪笥から出し帯と帯締め、帯揚げを選ぶ楽しさも加え、秋を満喫したいと思います。

 

                         ラ・リベルテ        見山  由美子

 

 

 

 

 

 

 

 





~菅内閣動き出しました!~

おはようございます。m(_ _)m

9月16日午後、衆参両院本会議にて第99代首相に選出された

菅 義偉 (71)  前官房長官であります。

人柄はとても穏やかで、優しいおじさんと言う感じですかね。

今までの安倍総理、政界の「番頭さん」のイメージを打開出来るの

かが、今後の課題と強く思っておりましたです。

新しい内閣も選出され、顔ぶれも穏やかな人ばかりと…!

ところが、私の思いとは裏腹に菅さんは早速ご自分の思いを全面に

打ち出し、総理としての自覚を盛った「行政改革」を掲げてきた事に

少し驚きましたです。

菅 総理はこれまでの歴代総理と比べて「華がない」と勝手に思って

いた事が私としては大変申し訳なく反省致しております。

      秋田の農家で貧さに耐えて上京して、夢を抱いて政権の道を選び

そしてこの日本国の総理大臣の頂点に立った菅さんにエールを送り

たいと心から思います。

どうぞ「根っこ」の底力を十分に発揮して「国民の為の政治」を

覚悟して成し遂げて頂きたいと思います。

今日の新聞では菅内閣指示率      66%でした。

私もこれからの菅政権を応援していきます!

 

                     ラ・リベルテ            見山     由美子

 

 

 

 





~暑い!暑い!~

        お盆も過ぎこよみの上では「立秋」とは言えまだまだ暑さが厳

しいこの頃ですが、皆さんの体調は如何ですか?

コロナ対策も併用しながらの毎日は私達に試練を試させているので

しようかしら?

本当にこんな世の中が来るとは誰も想像出来なかったと思います。

 

      先日、久しぶりに気の合う仲間3人で東山の貴船に行って美味しい食事を堪能して参りました。

何とも見せて楽しませてくれる貴船さんのお料理に、感動しての帰り道にまた感動する写真を撮ることが出来、このコロナ禍に少しの幸せを感じさせて頂きましたです。^_^

       貴船さん美味しいお料理ありがとうございました。

 

 

                             ラ・リベルテ              見山   由美子

 

 

 





~若い命を絶たないで!!~

昨日(19日)の夕方にスマホのフェイクニュースを見てショック!!

それは三浦春馬さんの突然の自殺でした!

何故?何故?何で~!!

きっと皆さんも同じショックを受けた事でしょう!

こんなに沢山の絶大なる信頼を受けお仕事をなさって、色々な賞を誰よりも沢山頂き将来有望な俳優さんなのに「なぜ」?…と

心が優しいから・・・自分を責めて誰にも「吐き出す」ことが出来なかったのかな?

結局こうして自分を責める人が全然悪く無くて自分一人で悩んで自分を追い込んで逝くのですから・・・!!誰か止めて!!と叫びたいです!!

SNSで誹謗中傷する人は何も出来ない人が多い。

人の事を何でも言う人こそ実は何も経験がなく、他人事だから言える

のであるのですよ!

若いあなた方にはそんな人達に「心を壊されて欲しくない」!!

年配者がよく言う口癖に「昔はこうだった」とか「これ位は当たり前

だ」とか色々言う人を見て!!尊敬出来ますか?

尊敬出来る人こそ何も言いません。

  それに今の若い人の方が優しい物腰で物事を言ってくれます。

出しゃ張らず、親切で丁寧に教えてくださいます。

私はそんな若い皆さんこそ尊敬出来ます。

若い皆さんにはこれから日本人のお手本になって頂きたいと

切に思っています。

この世の中何があるか解らないですが、自分を責めて早まらないで

下さいね!

もしも何かで悩んでいる方がいたら心に溜めないで「吐き出して!」

見て!

きっとあなたの話を聞いて守ってくれる方がいますよ^_^

 

       お願いだから一人で悩まず早まらないで!!

自分を大切にして~^_^

「自分が自分でなければ、誰が自分になるの」・・・みつを

 

                           ラ・リベルテ          見山  由美子

              

 

 

 

 

 

 

 

 





~この道の主ならば~

       昨日の日曜日(21)に一度体験したいと思っていた「座禅」を組

みに由緒ある曹同宗のお寺に行って参りました。

私の好きな場所での「座禅」を組めること事態この歳での初めての事

とあって本当に以前から楽しみにしていた一つでした。

午後1時半頃からスタートでしたから、少し早めにお寺に行き

見て回りそれからと思いましたが、私の目に入った事は以前からの

思いとは裏腹に怒りしか出て来ませんでした!!

      その光景とは、お寺の参道から「荒れ寺」と言ってよいほどの

荒れ放題で何処にも手がほどこされていない姿に変貌してしまって

いました事に、とても残念で怒りが込み上げて参りました。

正直ここの住職さんの顔と、どの様に「仕業」を積んで来られたのか

と問うて見たい気持ちになりましたです。

 

      私の知っている住職さんはもう20年前にお会いしてお話もさせ

て頂き、お抹茶もご馳走になりそれ以来フアンであり続けた要因で

した。あの住職さんは17前に代わられたとの事で幾ら代が代わると

してもここまでとは思ってもいませんでした。

とても残念で仕方ありません。

      しかし、あの時の由緒あるお寺は何処を歩いてもお庭も苔が生え

てもう本当に苔寺と申して良いほど素敵な「重厚感」のあるお寺でし

た。

正しくあの永平寺の分家で「上皇陛下」もお越しになられたぐらいの

格式あるお寺でした・・・本当に腹が立ちます!!

       あの時のお寺は境内も磨かれて床に艶があり、お庭も手入れさ

れて雑草なんか生えていませんでしたし、お坊さんが沢山いらして

お掃除に余年なく仕業に励んでいらっしゃいました。

やはり住職さんの「心一つ」で環境がガラッと変わるのですね!

これでは偉そうな「説法」を言っても仕業しているお坊さんには

肝心の心が伝わるものではありません。

ものぐさ住職と言わせて頂きますが、だからクモの巣が張り、草ぼう

ぼうで荒れ放題になるのは当たり前、学ぶお坊さんもいなくなるの

も当然の事と思われます。

       結局、「初体験」の座禅も体験しただけの事で終わりました。

住職さんの「説法」も人様に届くはずもなく・・・。残念ですね。

「磨かなければ綺麗にならない」そこにはその方の信念さえも現れ

その「心」の現れがその者だと確信せざるを得ませんでした。

      昔からのことわざである様に「人の振り見て我が振り直せ」と

言う言葉を日ごろ大切に思っておりますが、今回こそ痛切に感じた

事はありませんでした。

それは毎日の生活の中でのお掃除も「心」を入れて磨く事!

気持ちを入れてする事が人様に伝わる第一歩だと!

     

      この初体験でこの時期に大切な「風」を取り込んで綺麗な空気

と共に沢山の思いを気ずかせて頂いた事に感謝したいと思います。

 

                      ラ・リベルテ         見山   由美子

 

 

 

 

 

 

 

 

 





~やっと・・・少しずつかなって感じ~

皆さん如何お過ごしでいらっしゃいますか?

6月に入りまして今日 (11日) 九州北部・関東甲信・北陸東北南部と

続々梅雨入りが発表されましたね!

久しぶりの雨で空気が新鮮に思えますが、この後も雨が降り続くと

なると河川の氾濫とかにならない様に願うばかりです。


ここ2,3年で私たち日本人は水害や地震、豪雪と沢山の今迄に無い

経験を虐げられてきた、そしてまたその上に新たなコロナウイルスと

の戦いが始まっている!

本当に「何てこった!」と誰もが思っている事でしょう!!

でもこんな事をぼやいても始まらない!

この危機をどうして乗り越えようかと考えて行かなければ先が無い

ようにも思える。

神が世の中をリセットしたのかも知れません。

今までの当たり前の事が本当に有難いと感謝しかない!

こんな思いをした方が殆んどだと思う。

そしてここから、今からの時代が変わるのではないかと…!

どんな時代?

今回の自粛で仕事はテレワーク、飲み会もリモートで集える。

わざわざ脚を運び入れなくとも世界中の人とも逢える時代なのである

仕事も場所には関係なく、物件でもなく人との繋がりで人間そのもの

の考え方と価値観、物事の先読みが出来て手応えを感じた方のみが

つまりスキルアップを取り組み努力した本人が手に入れられるのだと

思う。

嘘を付かない「本物」ほんものだけが残ると思うのです。

やはりそこには「心」が存在するから「血」が通ってそれが伝わる。

リベルテも皆さんの心を支える施術としてこれからも皆さんの心の

ケアーを全力でお守りしていく事をお約束したいと思います。

        コロナ対策も当たり前ですが、お部屋の窓を全開にして自然な風を回しながら冷たいクーラーの風と共に空を眺めエステ出来ると皆さんに喜んでもらっています。

 

      それでは皆さんまた「ラ・リベルテ」でお会い致しましう!!

 

                      ラ・リベルテ              見山    由美子

         





~コロナ緊急事態解除~

皆さんこんにちわ。

昨日13日にて政府は石川県を「特定警戒都道府県」から解除を

決定した。でも引き続きの警戒を余儀無くされている。

      私くしどものリベルテ自体は5月末日までは、やはり感染自粛

の為に慎重を重視して6月1日から営業したいと思っています。

お陰様でお客様自体はもう大丈夫だからいつから営業するのかの問い

合わせのお電話を頂く始末に感謝しかありません。

本当に嬉しいお言葉に頭が下がる思いでいます。

ありがとうございます。

何せ安全第一と考えると直ぐには対応出来ない旨の内をご理解頂く

ばかりです。

この先を考えても新型ウイルスのワクチンができない限り、なかなか

難しいとの見解で個人個人が気をつける事しか対策はないとの見方で

専門家でもはっきり答えが出ないのですから仕方ありません。

       ところで話は変わりますが、この自粛中に色々今しか出来ないこ

とをやりまだまだ途中ですが、家の納戸の整理で何と沢山の物を買っ

て貯めたものでしょうか、、、。反省しか出てきません。

多分皆さんも今回のお休みで同じ事を思った事と想像できます。

      このコロナで世界中の人が経験して誰もが思った事は、他人事で

はない命に関わる大切さと、人との接触を避けて他人に迷惑を掛け

ない思い遣りと一人になる我慢の限界を味わうこととなる。

     またコロナではお金があっても自由に何処にも旅行に行けない!

自由に食事にも行けない!

何せ自由がシャットアウトされる非常自体を経験することに。

全てがリセット!

大袈裟かも知れませんが全てがゼロからのスタートなのです。

さあ、如何でしょうか?

私自身今回の件で何が大切なのかと思った結果気ずく事が出来ました

それはやはり健康が一番!

(もちろん健康とは心のモチベーションも含めての事です)

今まで着飾った沢山の洋服でもなく、宝石でもない事に気ずくこと

が出来ました。

カバンや靴、玄関の下駄箱に引き締め合う靴は今やシューズが一番

だとも思える様になっていますよ!^_^

時代と共に心の変化もあり、またこのコロナで色々整理をする事で

大切な事を考えられた時間の有り難さにちょっと感謝しています。

 そしてこの私に色んな思いを思い起こさせてくれたこの自粛生活は

これからの私の仕事と生活に貴重な体験で教えてくれたと確信いたし

ました。

         

        皆さんこれから始まる6月!

換気は勿論のこと消毒、手洗いを徹底して希望されるお客様にこの

リベルテにて一番大切なことを、この手の許す限り皆様にお役に立

てる様に心新たに仕事に邁進したいと思っています。

      

         どうぞこれからも宜しくお願い申し上げます。

                           ラ・リベルテ          見山      由美子

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 





~自粛生活で楽しむことを~

皆さんこんにちは。^_^

毎日の生活楽しむこと出来ていますか?

こんな世の中を誰が想像していたでしょうか?

まさかでしたよね~!!

でも、文句ばかり言ってても仕方ないので、これからをどのように過ごして行こうかと真剣に考えて行かなければなりません。

     
先ず、私に出来ることはと思ったら毎日郵便を届けてくれる人に感謝を伝えたいと思い、自宅のポストに一枚のお礼の言葉を貼りました。

きっと皆さんもなさっているかと思いますが、「ありがとう」の言葉をね^_^!!

また植木で癒されたら嬉しいと思い植木のお手入れをしました。

そして今は、苔にも力を入れて育てています。

     今までここ何十年もこんなに沢山のお休みをした事がない私です

ので理由はとも角、本当に申し訳ない思いでいます。

営業は出来ないのでお金の事は有りますが、一番は身体が健康

であればまた皆さんにお役に立てる仕事が出来ますからね!!

皆さんの為にも気持ちも健康で頑張りたいと思っています。

       このトンネルがいつまで続くのかはっきりしませんが、世界中

のどんな偉い方でも同じ、身動き出来ずに頑張っているのですから

みんな同じですものただ、心だけでも前向きに考えて生きた人が

最後いい思いが出来るのではないかと強く思います!

       そしてこれからこのリベルテに足を運んでくださる皆さんの為

にも変わりなく頑張ってケーアしていきますね。

どうぞこれからも私にお任せくださいませね!

 

       それでは皆さんこのコロナが1日でも早く終息します様に

心から願いましよう!!

 

 

                           ラ・リベルテ         見山    由美子

                   

 

 

 





~コロナでマスクの認識が変った!~

      毎日メデアを通して新型コロナウイルスに感染した人数が報道

されている。

今日はとても残念な事の報告がなされておりました。

天下の京都大学の医学研修生と、慶応医学研修生の大人数による

飲食と飲み会でウイルス感染が生じ医療関係者が不足しているにも

関わらずの真逆の事態に呆れる始末。

これだけ世界中がこのウイルスと戦っている最中、日本国民として

本当に恥ずかしいし、日本人の恥を世界中にばら撒いてしまう事に

医療も経財もトップの人達の頭を疑いたくなる政策に腹が立ちます。

 

私達が思うことは、毎日様変わりするメデアのコメンテイターが

画面で伝えているのですが、トップの安倍さんには届いてない!!

早く終息するには国民一人ひとりの補償を第一に考え、経済の安定

を国が示して始めて国民に協力ではないですか?

と言いたい!!

補償も無しで国のお願いばかりで何が国民の事を考えていると

言えるのだ!!と問いてみたい。

先進国と思っていた日本ですが、残念の連発です。

これからが思いやられそう。

文句ばかりで自分自身の心も汚れそうです。

 

       先日ある番組を見て確実に思った事があります。

それは京都の老舗の料理を作っている厨房で料理人がマスクを

せずに素晴らしい茶懐石を作っているところを撮影している現場

でしたが、何故か不安さを感じました。

それはやはりマスクでした。

あのお料理に喋る唾が入っているのです!

しゃべりながら作る様子が何とも言えなくなりました。

今まではこれが当たり前の風景だったと思われますが、、、。

人としゃべる時のマスク、ましてや料理人であればマスクは「必要

不可欠」つまり絶対に必要で欠かす事が出来ないマスクになり変わり

私達に安心をもたらしてくれるマスクに認識されました。

厨房に立つ方達は勿論のこと終息されてもこれが当たり前として

伝えられたらと思います。

それほどのマスクはいつ私達の手元に届くのでしょうか?

企業が夜中も返上して作っているマスク。

早く届いてほしいですね。

 

 

                       ラ・リベルテ             見山    由美子

 

 

 

 





~コロナに負けないで~

皆さんこんにちは。^_^

毎日コロナずけの報道に心が折れていませんか?

こんな世の中になるとは誰も予想していませんでしたよね!

文句を言っても日本だけではなく世界中で起きている目に見えない

「テロ」だと私は思いますよ!

そしてこのウイルスは世界中の経済をもどん底に落とし込んでいる

のですから言葉も出ないです。

でもここで今、自分達が何が出来るかですよね!

この情勢を私自身が変える事もままならないのですから

全部受け止めて、静かに冷静に何かを確実に自分の為に手に

入れようと見つめ直しています。

 

ところで皆さんには日頃したくてもなかなか出来ないと思い込んで

いる事ないですか?

やるのも自分自身で思いもそれぞれですが、今しかない!

と思える人はどんな困難にも打ち勝つ何かを持っている

人だと思っていますね~。

素晴らしいと思います!^_^

そう私だったらまだまだ遣りたい趣味のchansonがあります!

やはりフランス語をもっと勉強したいと常に思っております。

今までに覚えたフランス語の曲の発音を確実なものにしたい!

そして今度は日本語のシャンソンにシフトを替えていく事を

目標に頑張りたいと思います。

何でもいいのです!

貴女もやりたい事あるでしょう?

今のこの時期だからこそ、この時間を大切に何かを考え

前向きに自分の為に取り組む!

コロナに負けるな!

この精神で皆さん一緒に頑張りましょう!!^_^

 

                       ラ・リベルテ       見山      由美子