私のこだわり

090316_132502私のエステティシャンとしての拘りと言えばやはりお顔と首とのバランスが一体化されてないと、満足だとは言えない…。

どれだけお顔が磨かれていたとしても、首にシワは許されないと思っています。いつも頭の中にはこのオードリ・ヘップバーンの横顔の品の良さと首、背中とあるとあらゆることを考えながら、常にイメージして施術している自分がいます。
 
目の大きさは勿論のこと.デコルテのラインの美しさや腕の細さ、肌理の細かさ、色々とイメージは膨らんでくるのですが、美しく輝く人達を見ていると益々この手に力が漲ってきます。
 
表面が変わると内面も変わり、人に優しくなるのも感じられます。だから素敵にもなれるのですね~。

きっと後ろ姿にも現われていますよ~。
 
       ラ・リベルテ        見山 由美子





コメントを残す